月とパタパタ織物、のち時々マニアック

愛猫「月」と、織物を中心に超絶多趣味を繰り広げながらの毎日です。

我が家の防水対応

知合(猫飼い)との会話で、意外と防水対策にここまでしているのは私くらいなんだなぁ…(ー ー;)と思い知らされたので、書いてみます。

 

防水対応する原因は、もちろん月ですけどねo(`ω´ )o

ミア様とはずーっと一緒に寝てたけど、こんな粗相も嫌がらせもしなかったので、月限定です。いや、ミア様も偶にケロッた事はあったけど。

そーいや月は、ケロケロの時はベッドから移動するな…

月はやらかす、だけどかーちゃんはベッドで寝たい!ので対策を取ります。

 

構ってちゃん攻撃の時に概ねやらかすので、先ず構い倒す、が第1弾(それダメじゃんとか言わないで〜💧)

 

掛布団は羽毛から、洗濯機で洗える布団に変更済。羽毛は多分柔らかくてホリホリできる感と臭いでやってしまう率が高いらしいです。洗えると歌っていても、キルティングがイマイチだと羽毛が偏ってしまうし。

ベッドカバーに、カインズホームで買った撥水マルチカバー(廃盤の様子、残念!)を試した。

一時はこれで万歳ものだったのだけれど、ニャンコって気持ち良い時にモミモミするでしょう?爪出して…(ー ー;)

漏れるようになっちゃいまして。

しかし、穴が細かすぎてどこが撥水の穴やら?

 

という訳で、介護用防水シーツを利用。それも全身用です。

タオル風の生地に、防水素材で裏打されています。寝心地は意外と悪くないけど、綿シーツのサラッと感が欲しい時はこの上から綿シーツを広げています。

特殊加工なので乾燥機は使えないんだけど、干してて思うよりは乾くのも早い。

色々月に対応する以外にも役だったんだけど後日。

 


 

 便利な介護用防水シーツも、やっぱりカバーと同じで、ニャンコの爪には敵わず…T_T

 

現在はベッドカバーでマットレスを包み、上から介護用シーツで対応中です。…流石に穴が一致はしないでしょ〜💧って。

 

 

あと、羊毛などの敷布団にほんのちょっと粗相されてしまった時の対応。

私が使っているのはネイチャーズミラクルというクリーナーですが、コレをたっぷりとスプレーし、上からペットシーツで抑えます。一晩くらいそうしていると、ペットシーツに大部分の汚れが移っているのでポイッ。

ほんのすこしシミが残ってる感じだと思いますが、ニオイは余りしない(私はね)。気になる方は何度か繰り返すと良いかも。

それでもダメなら、コインランドリーの大型のタイプを置いてある所をオススメします。シングルサイズまでなら結構洗えます!(経験済)重いから自宅では無理だけど。

f:id:starsaphire:20170731171032j:image

ここはうちがお世話になってる隣接地域のコインランドリー。お布団が洗える大型洗濯機・乾燥機が有って、しかも常時居てくれる店員さんが超親切!

 

他所のお話を聞くと、寝室からニャンコを締め出す、とかケージに入れる、とかなんだけど。

月はうちに来た環境の問題で、最初からかーちゃんの部屋に居たし、今更寝る時締め出されたら「何で〜💧」だよね。

ケージ、昼間かーちゃんが一緒にいる訳じゃなし、やっちゃう時間もまちまちだから、閉じこめっぱなしになっちゃう。

そりゃもう、人間の方がニャンコに合わせるしかないですわ〜〜