月とパタパタ織物、のち時々マニアック

愛猫「月」と、織物を中心に超絶多趣味を繰り広げながらの毎日です。

気象病

2日程前から頭痛に悩まされていまして、でも晴れてるのよね…と思っていたんですけど、やはり雨が降り出しました。

気象病、というアバウトな名前の疾病があります。
疾病、というより体質を表す用語らしいですが。偏頭痛、はまだ軽い方で喘息、リウマチやら酷い場合心筋梗塞脳卒中などもこれに入ります。

カメハメハ〜、カメハメハ〜♪
の歌のように休む、というかダウンしてしまうので白い目で見られがち。本人も気に病むので、無理をしても学校や仕事に行ったりするようです。
気候の急激な変化を内耳が捉えて、自律神経が乱れることで発症するらしいです。
気象病としては軽い方、と言ったって、偏頭痛にも軽い人、酷い人がいるので簡単には言えないのですが。
厄介なことに、私喘息と偏頭痛を持っていまして。そして自律神経失調症と診断されて結構な年数が経ちます。

幼少時からの体質、自律神経が原因と言われたら、なるほどね〜というしかない。
頭痛外来などにも行ってみましたが、これと言った解決策が有りません。
身体を暖めるとか、上を向かない(頚椎を通っている神経を傷めない)ように生活する、とか。

頭痛には現在3タイプの頭痛がある事が分かっているそうですが、頭痛で悩んでいる人の多くは発生原因が混ざっているのだそうです。
因みに私は「緊張型」「偏頭痛」「群発型」の3種混合という嬉しくない診断が下りています。
普通の鎮痛剤で止まるのは緊張型のみ。
あ、緊張型って舞台に立つ、とかの緊張ではなく( ̄▽ ̄)、頭皮近くの血管が急激な気候の変化で収縮するので緊張型と言われます。
効いたり効かなかったりですが偏頭痛用の鎮痛剤も有ります。
群発型は、起きないように生活するしか有りません…(^^;
起きたら笑うどころじゃありませんけども。

たかが頭痛と言わずに専門外来をオススメします。
中にはトンデモナイ大病が隠れている場合もあるのでね。

乱用型っていうのも有ったか…(大汗)。
頭が痛いので鎮痛剤を飲む、飲む、コレが続くと鎮痛剤の副作用で頭痛が来るという泣きたくなる話がね💦

まあ、今回は偏頭痛ですね。
知り合った人の中にはあと何分単位で降る!と予報ができる仲間が居たり(この人はもの凄く重症化する)、人生の中で頭が痛くなった事が無い、という嘘でしょ!?(◎_◎;)という人(7つ年上)もいるので、本当に人って色々だなぁと思います。

オマケ。
かーちゃんが頭痛くてウンウンしていたら、構ってもらえないワガママ坊主がお得意のイヤガラセを。
布団にチッコするんですよ💧 今朝もやらかしました。
もう、かーちゃん泣いちゃうから…