月とパタパタ織物、のち時々マニアック

愛猫「月」と、織物を中心に超絶多趣味を繰り広げながらの毎日です。

なかなか納得できない…愚痴MAX

伯父を転所させて1週間。

最初の日に感じた疑問が、ますます大きくなり、曇りから雷雲になりつつあります…

 

伯父の様子がおかしくなり始めて数ヶ月。

必死に水分取らせたり、ゴハン食べさせたり、病院連れてったり…

転院させて様子が安定して来て。

特別治療する訳ではないから、ただ穏やかに過ぎてれば良いなと思っていたんだけども。

 

で、国の方針とやらで容体が安定している人は退院せねばならんとかで、それならまた知らない人の中に入って行くよりも、受け入れしてもらえるなら知ってる人が多い地元が良いかな…と。

…で、教会関係者が運営しているホームで、看取り覚悟だけど?と聞いてみたら受け入れると。

が、来てみたら、重病患者受け入れする施設どころか、デイサービスに毛が生えたような、お泊りできる程度の設備しか無く、設備はともかくそこそこ元気なおじい、おばあの面倒見るスタッフも足りてなさそう…💧

(中途半端に元気なオジイ、オバアの方が目は離せないんだけどさ(ーー;))

日曜は人が居ないから、できたら来て!って。

いや、家族だしね。様子見には行くけど、何で金払って仕事に呼ばれんといかんの?

万全だけど、寂しがるから顔見せて〜

なら分かるんですよ。

それでいて、訪問介護、看護を保険で入れようとしたら、嫌な顔をされ…

 

横で見ているに、勤務体制もなかなかに酷い。

1人で何人見させてるの?

何時間シフトなの?

そんなに人足りないの?

 

全国的に、介護要員が不足してるのは知ってるけど。

それなら何で、うちは受け入れできる!と判断したのか…

 

うちは看護師も●名居るし!

とドヤ顔で言われたけど、逆に。何で看護師それだけいて、おばあたち目ヤニ垂れ流しさせてるの?

衛生管理どうなってるの?

ノロとか1人出たら、全滅しそう。

 

そういう事をされると、1番損をするのは患者である伯父。

半年近く、うちの親子も色々犠牲にしつつ、伯父をバックアップしてきて。

え?最後でこんな思いさせるの?

 

それが教会関係者ってのが尚更モヤッ(はっきり言うと💢)と。

 

人としては、悪い人ではないのは分かってる。ただ、そういう人に限って、組織の運営者としてはダメダメな人が多いのは否定できない…(-_-;)

事業立ち上げの際に、仲間を集めてなあなあになってる所と、大らかさ?故に空気読んで事態解決に先回りできない感が、何とも言えず。

多分、「良い人」故に…

理想はあるけど、現実の力量が伴ってないとか

そんな感じなんだが。

それはそれで、その善意の人の理想と拙さのせいで犠牲になる人がいるって事でもあって。

何でこの状態で、施設運営の許可とか降りたのか。