月とパタパタ織物、のち時々マニアック

愛猫「月」と、織物を中心に超絶多趣味を繰り広げながらの毎日です。

転院

本日、伯父は無事転院。

看護体制とかもすっごく安心感あるし、何より自宅に近いので、本当に助かる。

うちの親父殿は、伯父の世話の為に時間取られる母に文句も言わずに居てくれたが、家事は壊滅的な人なので「それじゃあヨロシク」とできなかった。

 

…この前は味醂と油を間違えて卵焼き作って、傷んでるって捨ててたしね…

 

自宅でごはん作って、伯父のとこに介助に行くってのが出来るんですよ。

ちょこまか動かないといけないけど。

往復2時間強の短縮は大きい!

 

転院先では、家族が付いている事を考えて個室内にソファベッドも完備されていて。

あー、無事希望の施設に入れて良かった…と。

ちょっと気が抜けたのか、ソファベッドもあるし、うっかり座ったまま30分くらいうたた寝

おっと…(; ̄ェ ̄)

遠方から家族が来る時用に、泊まれる家族室まである。

うちのように、親族みんな県外って人たちには、本当に嬉しい。

 

とりあえず初日なので、伯父も落ち着かないかも?と、母と交代で1日付いていました。

ごはんも、結構出されたものを美味しいと食べてたし。

呼吸器外科でお世話になった直前の病院では、話してあったのに気を遣ったのか?

何故か全部ミキサー食になってた、ここでも何だか連絡がうまくいってない。

何だか色々勿体無い。

 

母とバトンタッチして、今日は付き添っている予定。

で、自宅近くの病院に来たので、母が私のマンションまで迎えに来て、一台で動いていたので、帰ろうとするけど足がない。

いざとなれば歩ける距離だけど、思ってたより遅くなってるし、この周辺って見晴らし良過ぎて人気がない。

タクシーで帰るかと配車頼んだら、時間帯アンド場所が悪いのか、三社に電話して全部に「すみません、空きが無い状態で…💧」と言われる。

ありゃりゃ、予測外な事態だわ。…今度から近くても別々で来なきゃ。

 

なんだかんだで帰宅しました。

今日も朝から放置されていたツキツキに、もう、何でこんなにほっとくの💢と猫パンチされつつ。

猫パンチも、癒しですよ💖

月を抱っこしながら、アレ?何だか喉が痛い?

…まさか、昼のうたた寝!?

イヤイヤイヤ…