月とパタパタ織物、のち時々マニアック

愛猫「月」と、織物を中心に超絶多趣味を繰り広げながらの毎日です。

ホスピス面接

現在入院している病院の、退院支援でホスピスを当たってもらっているのですが、伯父の事を考えると、教会系列が良いよね、と。

幸い、我が家(実家)からほぼ同距離に緩和ケア病棟有りの病院が2箇所。

現在の入院先より更に近い。車で5分、いざとなったら歩ける。

 

ただ転院希望だけではダメらしく、ドクターとの面接が必要との事。

施設見学がてら、面接に。

…最近、母がこういう場面になると私を連れて行きたがる。

いや、医療関係情報が人より多いのは、あなたが看護師だったからなんだけどな。

 

家の近くにあっても、行かない場所だから行ってみると新鮮だわな。

小高い場所にあるので、なかなか眺めが良い。

近くの教会も窓から見えるわ〜。

今後の方針と、緩和ケア病棟の在り方等ドクターとお話。

あと、施設見学。

宗派は違うけれど教会系列なので、病院内に牧師先生もいらしたり、礼拝もあったり。個室はこんな感じです、とか看護体制とか。

 

以前、もう1箇所の教会系列老人ホームは祖母の介護の時に見学していて。

体制等変わっていなければ、そこより今日見学してきた施設が良いな、と話していました。

 

礼拝参加できるのが良いよなぁ。宗派はそこまで拘らんでも、自分の信仰を信じていれば良いじゃないか、それこそ信仰が試されるんでしょう。

耳が悪くなければ、讃美歌なども聴こえるし、尚良かったんだけどな〜💧

まだ、受け入れしてもらえるかは分からないんですが、週末までにお返事もらえるよう。

 

ps, 面接の後看護師さんから、母が病院関係のお仕事されてたんですか?と聞かれていました。

会話の端々に出る医療用語…^^;

そして、看護師さんの目が私に向く。

私は、医療従事者ではありません…(^_^;)