月とパタパタ織物、のち時々マニアック

愛猫「月」と、織物を中心に超絶多趣味を繰り広げながらの毎日です。

月、症状悪化

昨日、ヘロヘロだわ、予測より遅くなるわで帰宅したら、月の様子が悪化していました。

歩くのは普通に歩けていたのに、ベッドから床に降りようとして、着地失敗。転ぶ。

頭を振って、よろける。

 

顔の状態は少しだけ耳が動かせたり、ちょっとだけ良い感じだけど。

行動が上手くいかないのはかなりマズイ。

日曜日はいつもの先生の所は、手術日で、診てもらえるか電話したらOK。

さっさと行く。

 

車の中から外を眺めるの、意外に好きなんだよね、月。

前の車の時は後部座席のヘッドレストを捕まえて、シートの背に乗るのが定番だったけど。時々運転席に来てかーちゃんの腿の上に座っていた。

今の車は後部座席が無いので、かーちゃんの上一択のようです。

 

ステロイドと抗生剤をもらって帰宅。

最近は2週間効く抗生剤注射とかもあるんだけど。

お薬イヤー!するからね。先生に相談してみたの。

何でも、あの注射は確かに長期間効くように作られてるけど、ヒットする菌が少ないんだって。

効かない菌で炎症が起きている場合、注射が意味無しになっちゃうので、先生は否定的とのこと。

そっかー。

飲ませる苦労が減るかな〜と思ったんだけど。

 

仕方ないね、月。

お口、ンガッて開けられるけど、頑張れ。