月とパタパタ織物、のち時々マニアック

愛猫「月」と、織物を中心に超絶多趣味を繰り広げながらの毎日です。

オジ違い

本日携帯忘れて仕事に行き、何かのはずみに「あ、今日携帯忘れたんだった(ー ー;)」と何度か考えました。

生活必需品だよね…( ̄▽ ̄;)

 

誰かに電話しようとしては、「あ、携帯が無い…」

無印で買い物して帰ろう、「あ、会員カードは携帯に…」

 

で、帰宅して確認してみたらオジから電話が。

掛け直してみたら、アレ?なんか声が違う。

伯父ではなく、叔父でした。

苗字、もちろん一緒、名前の最初の字も一緒、なのでウッカリ伯父だと思っていました。

 

普段離れて生活してる叔父なので、どうした⁉︎と思ったら、なんか気が向いたらしい。

だけど、途中で遮るまで1時間喋った。話し相手が欲しかったんだろうな。

…伯父も止めないと長々と喋る人。

うはー、血筋だわ〜〜💦

 

祖母は然程オシャベリな人ではありませんでした。母が幼い頃に亡くなった祖父は厳格な人だったと聞いているのですが、うちの母方を見てると思う。

コレは祖父の血筋に違いないꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)

真面目なのと、オシャベリは相反しないからなぁ。

 

…などと、「口から生まれた」と言われている孫は思うのでした。