月とパタパタ織物、のち時々マニアック

愛猫「月」と、織物を中心に超絶多趣味を繰り広げながらの毎日です。

ヘドル

12月の楽天セールの時に、咲き織り60センチを購入したのですが、その時別の店舗でヘドル(オサソウコウ)も別に注文していました。最安店舗を探しまくったのです。

 

が、本体セットは届いたけれど、ヘドルが来ない。

もう1カ月は過ぎてるのにおかしいなぁ、と思っていました。

おかしいと思って2週間くらい待つ方も待つ方だけど。風邪ひいて寝込んでたってのもありますが。

 

どうやら問題は自分にあったらしく。

パソコンの不調のせいで、メインにしていたアドレスのメールが、メールソフトで受信できず、ウェブで確認しなきゃいけない状況になっていました。

ウェブで確認すると、ソフトで扱うようにうまく捌けず、どうやらお店の方から送ってきていた確認メールを見落としたらしいです。

で、お店の方は返答が無いから期間過ぎたのでキャンセルしますよと。

そのキャンセル連絡メールが1週間前に届いていました。

 

…(ー ー;)コレはお店を責められない。

むしろお手数掛けました。

 

注文した時最安値を探したのですが(当然送料も計算に入れて)。連絡メールを発掘した所によると沖縄だと追加料金出るんだけど良いですか?って内容でした。

見てたら見てたで、他のお店より高くなってしまうからキャンセルしていたとは思う。

追加料金1700円弱。佐◯だな。

佐◯を使うところは最初から追加料金書いててくれたら良いのに、と毎度思う…謎の接続料金という追加形態やめてほしい。最初から料金に入れておいてよ(多分そうすると圧倒的にニャンコに負けるんだろうな)。

 

なぜヘドルを別注したかというと、講座内容では30羽(タテ糸の密度です)を主に使うけれど、購入した咲き織りにセットされていたのは40羽だったから。

 

なんだか、色々トラブルを起こしそうなので早急にメールの問題を解決しなくては…