月とパタパタ織物、のち時々マニアック

愛猫「月」と、織物を中心に超絶多趣味を繰り広げながらの毎日です。

息抜き

野菜の買い出し兼ねて、南部に新しくできたと聞いた八重瀬町の南の駅へ行ってきました。

 

八重瀬町は旧具志頭(ぐしちゃん)村と東風平(こちんだ)町が市町村合併でできた町。

未だに、八重瀬ってどの辺りだよ( ・᷄ὢ・᷅ )、と思う。

 

私中北部は平気ですが、南部って迷うんです(~_~;)

ナビが無いと、海沿いぐるぐる走ります。南部は開けた地形の場所が多く、その殆どが畑、そのまた殆どがサトウキビ、なので…ここ、何処っ⁉︎と目印が見付けられず迷う。農道をどこー⁉︎と言いながら走って、予測と全く違う所に出た、という経験も。

 

という訳で、ナビに行く先を告げ、あっち行ってーこっち行ってーと言われるままに走る。

走りながら…これって具志頭じゃない?しかも玻名城付近…

 

行ってみたら、旧具志頭役場跡地でした。

ナルホド…💧なんだか教えてもらった写真などからもう少し大きな建物かと思ってたけど、意外とコンパクト。

野菜は産直とかも売ってて。

とりあえずキャベツ100円!だったけど先週買ったキャベツが巨大で、まだ半分有るんだよね。長茄子3本200円を買いました。

建物自体は、八重瀬町観光拠点、という位置付けで町内の歴史や物産、めぼしい観光地の紹介をしています。

建物の外側には、八重瀬町内で有名なお店側、パーラーとか店舗が有りました。

 

私と母は上地黒糖店さんのお店で塩黒糖ぜんざいを頼んで涼む。

f:id:starsaphire:20171015234452j:image

300円。ちょっと豆が硬めだなぁあと少し柔らかく煮たら満点、なんて母と言いながら。

あとヤギ刺しとかヤギ汁売ってるお店も。お刺身盛りみたいなのも有るみたいでした。

飲みに来る人も居るんじゃ…

天ぷら専門らしきお店の揚げもちがなんか気になったけど、ご飯食べた後だったんだよね。

 

親子で八重瀬町、で大きく道の駅作ったんだって〜と聞いてたから、もう少し東風平方面なのかと勝手に考えていたら、具志頭方面だったので、ここまで来たらやっぱり海沿いグルーっとドライブして帰ろー^_^と。

 

おススメポイント、知念岬。

10月半ばなのに真夏! 沖縄のおススメポイント知念岬 - YouTube