月とパタパタ織物、のち時々マニアック

愛猫「月」と、織物を中心に超絶多趣味を繰り広げながらの毎日です。

夏風邪、来襲

週明けから発熱しながら、フラフラしています。

熱中症…?

休みの途中で急にオカン、じゃなくて悪寒がやってきました。

 

もう夏風邪とか。

バカの証明決定。

職場で1人、外の気温が適温だったりなんかして。

外気温34度。

おかしいでしょ。

 

風邪というより、やっぱり自律神経系な気はするんだけど。主に原因ストレスって言われると…(ー ー;)

もうどこかの山奥に修行にでも行くしかないんじゃないのかな、とか。

 

全く関係はありませんが、先日沖縄に避暑にとか誘ったくせに、あまりの陽射しの強さに日傘では物足りないと感じていたりします。

一時、みんなに奇異なまで見られながらハマったのが藍で染められたコットンの一枚布。マントのようにまとって、日除けにしていました。

 

…この間、テレビでフルフェイスのサンバイザーを付けて、テニスをしているおばちゃん達が映っていたのです。

…このおばちゃん達よりはマントの方がマシじゃね?( ̄▽ ̄;)

…いや寧ろ、麻でヒジャブ作ったら売れそうだよ、日本。

 

イスラム国では宗教色、政治色が強すぎるのだが、元々は砂漠での陽射しから肌を守る為の実用品だったんじゃないかと思われるんだよね。

湿気の高い国でヤギの毛織物でのヒジャブは地獄な気がするけど、藍染の麻なら涼しそうです。虫除けにもなるし。

 

こんな事を考えるくらい頭沸いてるという。

 もう寝る〜( ̄▽ ̄;)