月とパタパタ織物、のち時々マニアック

愛猫「月」と、織物を中心に超絶多趣味を繰り広げながらの毎日です。

薬と毒

先日来の腹痛が続いています。

盲腸の疑いだったけど、密接した大腸炎だったので盲腸みたいな痛みというめんどくさいヤツ。

 

鎮痛剤にブスコパンという薬をもらったのですが切れちゃいまして。

ブスコパンってそもそも注射液じゃないのも有るんだ!って思ったんだけど、調べると市販薬があるのもビックリしました。

 

…また検査しても同じような診断されるかと思うと様子見で鎮痛剤買ってこようと思っても仕方ないよね。検査料諭吉さん飛んでったし。

 

実は医療事務の資格も一応持ってたりします。
勤務実績が無いので使い物にならないと思いますが。
薬物に関しての知識は単なる「マニア」です。
自分が病弱だったり、母が看護師だったりした関係で変に知識が付いてしまいました。
友人には「毒薬マニア」とか言われてるけど。違うからね!

硫酸銅の青が好きって言っただけじゃないかT_T

そこはむしろ化学マニアだと思うの。

 

染物の媒染剤なんかもちょっと化学チックです。

f:id:starsaphire:20170701083106j:image

コレは自作の酢酸鉄。

 

ただ、毒と薬は紙一重、毒も上手く使えば良薬という例がたくさんある事は事実。正確には薬もバカな使い方したら毒。

 

薬といえば、私の周りにもいる「自然物なら安心教」信者の多い事。

…脱法ハーブも自然物ですが。身近なのはタバコ。

自然物だって突き詰めたら化学式で表せる成分になるんだから、結果同じなんだけどな…💧

漢方薬には副作用が無いと思っている人も多い。

そんな事はないんだけど。

だから漢方医がいるんじゃん…

 

人間もそうだよねー。

やたら刺激の強い人が近くにいると、励ましになる時もあれば、他人を潰して回るだけの事もある。

加減って大切。

それだけに難しい。