月とパタパタ織物、のち時々マニアック

愛猫「月」と、織物を中心に超絶多趣味を繰り広げながらの毎日です。

リンゴの付属品(っ`-´c)

iPhoneの充電ケーブルがこんなことになりました(ー ー;)。

 f:id:starsaphire:20170428014338j:image

本体は言われる程弱くないのに、とにかく付属品がダメダメ過ぎるぜアップル!

今使っているノーパソは本体は7年目ですが、充電ケーブルは4台目です。ある日突然充電できなくなり、昇天。三回連続。

それが、結構高いんだ。

ウチの会社の営業さんが言ってたけど、さすがのチャイナクオリティっすよ、って(なんでもモニタ用ケーブル安いからって買ったら、口すら入らなかったそうな…)。

アップルだけじゃないけど、今のコンピュータ関連ってチャイナ〜生産多いしな。

 

と、ひとしきり文句を言ったところで。

それまでやっていた対策は、ボールペンの中とかに入ってるバネをその破損し易い箇所に嵌めておくとだいぶ長持ちするという案。

しかしこのバネ、嵌めるのも結構苦労したけど、ケーブルの上をあちこち移動してしまって、件の場所に居ついてくれない。

で、結果あのように、断線寸前。

 

という訳で、最後の買い替え前の最後の手段だ!

とある先輩から教えてもらった、断線し易い(この場合仕掛けている)所を100均で買ったエポキシ樹脂で固める!

ちょっとカバーするより多い量を切り出してしまった。コネコネして断線部分をカバーし、ついでに頑丈にしたれ。

10分程放置。

エポキシ樹脂って初めて使ったけど、アンモニア臭?なんかクサイわ。

 

固めた結果がこちら

f:id:starsaphire:20170428015451j:image

ガッツリ。

これでしばらく持つぞー!

 

個人的には多摩電子のlighteningケーブル。5の時から使っていますが、未だ問題なく使えております。コンビニとかでも買えるけど、安いとこでも結構置いてる。国内生産かどうかは分からないが、少なくとも純正よりだいぶ良い。